野球

スポンサーリンク
【海外の反応】

【海外の反応】「7億ドルは信じられん・・・」入団会見が行われた大谷翔平選手の大型で異例な契約額に海外が驚愕!

14日(日本時間15日)に、ドジャースと10年契約を結んだ大谷翔平選手の入団会見が本拠地のドジャースタジアムで行われました。 契約は10年総額7億ドル(約1015億円)という驚異的な金額になっており、この契約額はスポーツ界史上最高額なのだそうで、その97%が契約期間の翌年から後払いという異例の形態をとっています。
【海外の反応】

【海外の反応】「素晴らしい、野球の神だ!」大リーグ史上初の満票での2回目のMVP受賞となった大谷翔平選手の小学校への大規模なグローブの寄付に海外が感動!

今シーズン最も活躍した選手に贈られるMVP(最優秀選手)。そのMVPにエンゼルスの大谷翔平選手が選ばれました。これは、2021年に続く二度目の受賞で、記者30人全員からの満票を得て、大リーグ史上初の満票での2回目の受賞となりました。大谷選手は、バッターとしてホームラン44本を打ち、アジア出身の選手として初めてホームラン王のタイトルを獲得。
【海外の反応】

【海外の反応】「この男には才能がある」藤浪晋太郎のオリオールズ移籍が話題沸騰!海外が注目するその才能とは?

アスレチックスの藤浪晋太郎投手(29歳)が、新たな舞台としてオリオールズへ移籍することが決まりました。 オリオールズは現在、アメリカン・リーグ東地区の首位を走っており、藤浪投手の7月の成績が防御率2.00という安定した投球であったことと、オリオールズがプレーオフを見据えた中継ぎを強化する方針が、彼を獲得する大きな要因となったのだそうです。
【海外の反応】

【海外の反応】「エンゼルスは彼女をチームのお母さんとして雇うべきだ」大谷翔平選手の稼ぎに関係なく働く母親の香代子さんに海外が驚愕!

メジャーリーグで輝き続ける大谷翔平選手の稼ぎはすさまじいものがありますが、その収入は母親の大谷香代子さんが管理しているのだそうで、彼女は一切引き出しをしていません。その理由は、自分たちの収入で十分に生活できるからだと言われています。 香代子さんはかつてバドミントンの代表選手でしたが、現在はパートタイムのアルバイトをしています。息子の大谷選手から「いつまで働くの?」と問われた際には、「あなたを養うことはできないわ」と答え、父親もまた、「息子が成功したからといって食事をおごってもらうわけにはいかない」と語ったそうです。
【海外の反応】

【海外の反応】「なぜ翔平は同意するのだろう?」エンゼルスの大谷翔平選手が1年契約の3000万ドルに合意したことに海外が唖然!

エンゼルスの大谷翔平選手は1日に、球団と契約を合意させ、1年契約の3000万ドル、日本円にして約43億5000万円でサインしたことが発表されました。 これは日本人選手の年俸としては史上最高額であり、また、今回の契約は年俸調停を避けた契約でして、調停権を持つ選手の契約としては、現在ドジャースの選手であるムーキー・ベッツが2020年1月にレッドソックスと契約した2700万ドル、日本円にして約39億1500万円を上回る史上最高の年俸となりました。
スポンサーリンク